読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロクラシスト

みんなのProcrastination(先延ばし、回り道)を少しでも有意義に。

MENU

【カメラ】カメラやレンズを選ぶなら、Flickrの作例をみよ!!

写真メイン 旅と写真

f:id:imslotter:20161114115017p:plain

こんにちは!ほけきよです٩( ᐛ )و

今日はカメラのお話!!!

カメラ関連は青天井、買うのに悩ましくなる

カメラって、決して安い買い物じゃないですよね。 どんなにお金を持っていても、青天井に上がるその性能と値段。恐ろしいです。 そうやって、カメラ本体は

写ルンですコンデジ→ミラーレス→APSC機→フルサイズ

レンズは

汎用ズームレンズ→単焦点レンズ→超広角/超望遠レンズ

という風に大人の階段を登っていくわけですね。

安い買い物じゃないだけに、いろいろと調べて買いたいものです。

前回、前々回の記事にて、"商品の読み方"を説明しました。 しかし、商品名だけで安心できるというものでは無いと思います。

私がそんなときに見ていたサイトを今日は紹介します

写真家用のSNSFlickr

私は、カメラやレンズに悩んだ時に、Flickrを使いました。

Instagramリア充系の写真を日々あげる場所であるとすれば、ここは少し違います

いわゆる写真ガチ勢のたまり場という用な感じでしょうか。そこには写真を趣味とするものから生業とするものまで、写真を愛するものたちの作品が並びます。

何故、Flickrを使うのか、理由は3つあります

  • 写真を撮ったそのままのサイズでuploadできる
  • 圧倒的にうまい人達のを見ると勉強になる
  • 写真を撮ったときの設定がそのまま残る

勉強になるし、そのままの質で保管できるので、重宝されるというわけです。 今回はその中でも、最後の写真を撮ったときの設定がそのまま残るについてを説明します。

設定が残る

Flickrの写真は、撮ったときの設定が↓の様に見れます

f:id:imslotter:20161109232414p:plain

他の人の作例を見ることができる。

もちろん他の人の設定を見る事もできます。これによって

  • 写真の撮り方の勉強になる
  • カメラやレンズを決め兼ねているときに比べられる

以前紹介したレンズとかも、作例を見て

いやいや、星空やべー!!サイコー!!

が決め手となりました\(^o^)/

www.flickr.com

すこし注意が必要なのは、ここに写真を載せている人たち、編集がバカうまいんです。 HDR処理をしている写真とかが多いので、そこは注意しましょう。

まとめ

これから写真を趣味にしたい方、写真好きな人、 勉強にもなるし、カメラを選ぶ参考にもなります。

是非Flickrをやりましょう!!

ちなみに↓は私のアカウントです。画像のレタッチとか練習中の身なので、写真好きのかた、是非友だちになってください!ではでは٩( ᐛ )و