読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロクラシスト

みんなのProcrastination(先延ばし、回り道)を少しでも有意義に。

MENU

【レビュー】使って半年、MacBookが使いにくい理由3選【名前がダメ】

こんにちは、ほけきよです٩( ᐛ )و

今年の夏ごろに、MacBookを買いました。

一年経って、色々と便利な点・不便な点がある分かってきたので、(特に、不便な点) をレビューしたいと思います。

MacBookって何?

Appleのノートパソコンに、昨年の4月から新たなラインナップが増えました

というわけです。

ちなみに、MacBook AirMacBookにお株を奪われ、そのうち廃止という噂もあります。

MacBookの良い点

  • 軽くてスタイリッシュ

MacBookの良い点はこれに尽きます。 ここでApple製品系列の重量を見て見ましょう。

型式(モデル) 重量
iPad Air 2 444g
iPad Pro 723g
iPad(初代) 730g
MacBook 12インチ 0.92kg
MacBook Air 11インチ 1.08kg
MacBook Air 13インチ 1.35kg
新型MacBook Pro 13インチ(Retina 1.37kg
MacBook Pro 13インチ(Retina 1.58kg
新型MacBook Pro 15インチ(Retina 1.83kg
MacBook Pro 15インチ(Retina 2.04kg

Appleのノートパソコンでは、最軽量です。また、ipadなどとも遜色ないくらいの軽さです! ノートを持ち運ぶだけの容量のバッグがあるなら、MacBookを滑り込ませておけばOKです!

まぁ、これを見ると、新型MacBook Proの凄さも際立ちますがね…! MacBook Airとはなんだったのか…

とにかく、軽いは正義です!!

MacBookの悪い点3点

しかし、ずっと使っていると、悪い点が色々と見つかります。 その中でも、使いにくいなと思う点が3点です。

keyboardがダメ

MacBook 一昔前のMacBook Proの打ち心地が最高すぎて パシャパシャしていて、長時間打っていると疲れてくる&腱鞘炎になりそうです。 こう、金属に指を打ちつけている感じ。

「慣れてきたらハマる」

と言われましたが、慣れることなく今に至っています。

USB-Cが一つしかない

Appleの理念が無駄を省くミニマミストであっても、これは良くないと思いません?? 冗長性にかける。さすがに2つは欲しい。それは決して無駄、ではないと思うんですよね。 USB-Cが故障した時に、

  • 充電不能
  • データのバックアップ不能
  • 有線のinternet不能

と、なるわけです

またそもそもUSB-Cがまだ不便。もう少し様子見しないといけない。時代を先取りしすぎている。

lightningケーブルなど、新しい規格を作るのはいいけど、きちんとそのあとの整備をしてほしいですよね。 lightningケーブルとUSB-Cを統一してほしいですわ(無茶振り)

無駄は省いていいですが、無駄じゃないものを省家内でほしいものです。

MacBookという名前がダメ

これ、かなり深刻な問題なんです。なぜ深刻なのか。それは

ググラビリティが低すぎる。

のです。例えば"MacBook 不具合"と検索すると、

f:id:imslotter:20161226212642p:plain

こういう風に、MacBook Air とか、MacBook Proとかの情報が出てきちゃうので MacBookの情報を抽出するのがなかなか難しい。。。

実際に使って行って、ググれないのは、致命的です。

これ、解決する方法とか知っている人がいればぜひ教えていただきたいです(切実)

まとめ

軽さの代償に、様々なデメリットがあるなという感じです。

  • 普段PCをネット使いとか、さらっとメモを書くとか、軽く使う

という人にはオススメです。この軽さはやっぱり魅力的です。ただし、

  • 文字をたくさん打つ人(ブロガーなど)
  • エンジニア

にはあんまりオススメできないかも。私はブロガーでエンジニアなので、ダメでした。

というわけで、特性に合ったPCを選ばないといけませんね。

新しいMacBook Proが欲しいなぁ〜〜〜

ではでは٩( ᐛ )و