読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロクラシスト

みんなのProcrastination(先延ばし、回り道)を少しでも有意義に。

MENU

10分でわかる、忙しい人のための『金持ち父さん貧乏父さん』

こんにちは、ほけきよです! 以前に一度だけ紹介しましたロバートキヨサキの

『金持ち父さん、貧乏父さん』

どんな人に読んで欲しいかというのに、社会人なって少し経った人に是非読んで欲しいと言いました。 でも、そうは言っても社会人って忙しいですよね。わかりますm( )m

そういう人のために、この本のエッセンスだけ抜き出してみました!!

10分で、価値観が少し変わるかもしれません。

金持ち父さん v.s. 貧乏父さん

この書がわかりやすい理由って、貧乏父さんとの比較にあると思うんですよね。相対する二人の父親がいるから、片方の教訓が身に沁みるってものです。

なので、今回は、金持ち父さん v.s. 貧乏父さん を比較している部分をどんどん抜粋していきます。

勉強・教育について

金持ち父さん 貧乏父さん
勉強を するべき するべき
勉強して いい会社を買え いい会社に入れ
何の勉強? お金の稼ぎ方 学問
勉強の仕方 経験から学ぶ 教科書を読む
教育 黙っている。本人に気づかせる あれこれと口を出す
教えてくれたこと ビジネスプランの作り方 履歴書の書き方

仕事について

金持ち父さん 貧乏父さん
仕事 よく働いた よく働いた
会社は 作れ 会社のために働け
頭の良い人間 雇え なれ
社会からの恩恵 経済的に自立するのが最重要。
退職後の恩恵などなくても
生きられるようにするべき
公共の福祉(補助や休暇)に
気をかける。
テニュア*1こそ至高

お金について

金持ち父さん 貧乏父さん
お金について① お金が私のために働く お金のために働く
お金について② 金がないことが悪の根源 金への執着が悪の根源
買いたいものが
あるとき
どうすればそれを買える
ようになるのだろうか、
問う
そんなものを買う
お金はない、と批判する
税金 生産者を罰し、非生産者に
褒美を与えるもの
金持ちは困っている人
のために支払うべき
ただの負債 最大の投資、最大の資産
請求書の支払い 最後 最初
自分のことを (金持ちになる前から)
金持ちだと思う
私は絶対
金持ちになれないと思う
結果 慈善団体に毎年寄付 負債を背負う

使いこなしたい!収入と支出,資産と負債の表を作ろう

この本を読むとわかる、強力なツールとなるもの。それが支出と収入、資産と負債の図です。 専門的に言えば貸借対照表損益計算表ですかね。これを実にわかりやすくかいてくれています。 その図が色々と出てくるのですが、まとめるとこんな感じ

f:id:imslotter:20170120020806p:plain 例えば、ブログ自体は資産で、ブログに使っているサーバーとかドメイン料とかは負債ですね。 他の仕事の立ち上げに比べて、負債は驚くほど少ないと思います。

このレベルでまとめるだけでも、十分自分の周りのお金の流れが把握できそうです。

これは負債なのか、資産なのかを意識するのは大事ですね。

金持ち父さんの名言

学生の頃はお金というものに無頓着すぎたので、多分響かなかっただろう。社会人になってから、実際に給料をもらうようになったからこそ刺さるものが非常に多かったです。今回は数あるありがたいお言葉の中から印象に残っている言葉たちを集めました。

破産と貧乏

破産と貧乏は違う。破産は一時的に金がない状態だが、貧乏は一生続く。

無知の怖さ

(お金に関して)欲望と恐怖を大きくするのは無知

自分に投資しプレッシャーを与えよ

自分に対する支払いを最後にすると自分が弱くなる。会社の上役や取り立てなんかに一生追いかけ回されることになる。

お金の恐怖に立ち向かえ

みんな自分の本当の気持ちを見つめず、お金がなくなったらどうしようと心配ばかりしている。そして、その恐怖に真正面から立ち向かおうとしないんだ。つまり、考えもせずに反応だけしている。頭を使う代わりに感情に任せて反応だけしているんだ。

人生から教訓を学べ

もし人生から教訓を学ぶことができれば君は成功する。もし学ばなければ、人生につつき回されるばかりだ。人間には二種類ある。一つは人生につつき回されても、そのままにしておく人たち。もう一つは怒ってつつき返す人だ。でも多くの人はつつき返すときに相手を間違える。上司や仕事そのもの、あるいは旦那さんや奥さんに向かってつつき返すんだ。みんな人生が自分をつついているとは知らないからなんだな。

明日やろうは馬鹿野郎

人生に一番害のある言葉は「明日」だ。 この言葉を一番多く使うのは、貧乏な人、成功しない人、不幸な人、不健康な人なんだ。
(中略…) 私が明日という言葉が問題だと言うのは、 それを一度も見たことがないからだ。明日は存在しない。 明日は夢を見てばかりいる人、 負けてばかりいる人の頭の中だけに存在する。

終わりに

いかがでしたか?個人的には興味深く、また非常に刺さる内容で勉強になりました。ブログを積極的に始めたのも、この本の影響が少なからずあります。

より詳しく読みたいという方は、ぜひこの本を手にとって、じっくり呼んでください。
より実践的な内容も書かれています! この人の書くエピソードは、魅力的でもあり、スラスラと読めますよ!
ではではっ!

金持ち父さん貧乏父さん

金持ち父さん貧乏父さん

*1:辞めるまでの仕事が保証される