プロクラシスト

みんなのProcrastination(先延ばし、回り道)を少しでも有意義に。

MENU

【The Ground Tour】伝説的車番組"TopGear"が名を変えて復活!

こんにちは、ほけきよです!

あの伝説のイギリスの車番組がついに復活しました。というか復活していました!

うれp!!

もっと早く気付くべきだった…!

でも、TopGearじゃなくて、 Grand Tourという名前に変わっての復活 *1

今日は、下記3本立てで、GrandTourの魅力を語ります!

なんで名前が変わったの?

TopGearから変わったもの

TopGearから変わらないもの

TopGearって何??

f:id:imslotter:20170128204355j:plain

イギリスのBBCで、1977年から放映されている長寿番組です。

  • ジェレミークラークソン(1988年-2015年)
  • リチャードハモンド(2002年-2015年)
  • ジェームスメイ(2003年-2015年)

の三人が、車について語ったり、最新スポーツカーのレビューをしたりします。

時には北極スペシャルとか、ボリビアスペシャルなど 数日かけて行う過酷なチャレンジも魅力です。

日本にもきたことがあり、日産GTR vs 新幹線という内容でした。

しかし、何と言ってもこの3人(特にジェレミー)のトークがすごい。最強。 深い教養に裏打ちされた皮肉たっぷりのジョークは、毎度毎度の名物です!

そんな車と三人のトークが人気の伝説的な番組です!

彼らの功績(悪事?)はWikipediaのTopgearでも眺めてみてください。

トップ・ギア - Wikipedia

TopGear→The Grand Tour

f:id:imslotter:20170129102830j:plain

2015年に、ジェレミーがBBC局員に暴力を振るったことがきっかけで、 番組を降板になってしまいます。

BBC: 人気番組「トップギア」の3名の司会者全員との契約を解除・番組はBBCを離れて継続へ

Jeremy Clarksonによる番組プロデューサーへの暴力事件の調査を行っていたBBCはは31日、 Jeremy Clarkson、James MayそしてRichard Hammondの3名の司会者全員 との契約を解除する決定を下しました

このままTopGearは消えてしまうのか…と思いきや、

jp.autoblog.com

なんと、amazonと契約をして復活!!2016年の11月から、“The Grand Tour"としてamazonプライムにて放映されています!


こちらから見れます

TopGearと変わった点。

スティグがいない

Some say, ~~~~

と謎の噂とともに紹介され、スーパーカーの性能を図るためのコースドライバーとして登場する それがスティグである。全身レーシングスーツで覆われ、謎に包まれた男スティグ

間違いなく番組名物でした。

私はスティグのマグカップまで持っています!

しかし、The Grand Tourでは、スティグは出てきません。あの謎に包まれた男は謎のまま消えてしまったのです。

代わりに出てくるのが、イカついアメリカンな男

V8リッターエンジン以外受け付けないという 豪快な男です。スティグとは違いますが、彼もキャラが尖ってて良い!

有名人チャレンジがなくなった

各シーズン一つの車を決めて、有名人に走らせるコーナーがありました。 それも結構な有名人。↓のような人たち

意外と、Mr.ビーンの主演の俳優とか、運転がめっちゃ上手いんだよね!

この人ね!

あと、たまにプロ(F1ドライバー)とかが出てくると、やっぱり腕の違いが出ますね。 タイムが圧倒的に違ったりして、「やっぱプロってすげー」という小並感を抱きました。

今回は有名人はCelebrity Brain Crashという、なんとも悪趣味なタイトルで登場します。

ただ大きく違う点は、

「登場して10秒以内にセレブ達はなんらかの形で死ぬ。」

ところ。溺死だったり、爆発だったり、アメフトの部員にタックルされたり。

予算の都合なのかな?版権の問題なのかな? とにかく、登場は10秒程度で、運転などは一切しません。まあ、それはそれで面白いです!

少しお三方が老けた

ガキ使の笑ってはいけないをみてても感じたのですが、やっぱり人間は老いには勝てませんね。

外見は3人ともおじいちゃんみたいになってきていて、少し寂しいなという感じでした。

しかし、50前後になって、よくあれだけぶっ飛ばして運転できるな、と尊敬もします!

TopGearから変わらない点。

この辺りが変わった点です。正直、スティグはちょっとショックかなぁ。

私スティグのポスターまで持っているほどファンなので…笑

しかし、全然変わらない点も数多くあります!!!

圧倒的な映像

これは変わらない。クルマ好きじゃない人でも好きになるし、クルマ好きなら興奮で卒倒するレベルの圧倒的映像

空撮、ローアングル、エフェクト、音楽…

どれを取ってもそれはプロの仕事。そして車を愛しているんだなと感じられるアングル。

レビューの時の車の撮影とか、本当に最高ですね。2000万する車だけど、いつか手に入れたい。

そう思わせるだけの映像です!本当にかっこいい。

加えて、風景の撮り方も尋常じゃなくうまい。この番組を見ていて、私は死ぬまでにいきたい場所が何個か増えました。 その中でも一番いきたいのがルーマニアにあるトランスファガラシャ

f:id:imslotter:20170129103030j:plain

最高のWinding Roadですよね、うずうずしてきます。運転したい!!

無茶な企画

50前後のおっさん3人なのに、まだまだ無茶をたくさんしています。 The Grand Tourでは、世界中でロケを行っていて、各地で無茶をしていますね。 今回の無茶でいうと例えば

うーん、相変わらずの壮大な企画に唸る。しかも世界を股にかけすぎw ヨルダンで特殊部隊に至っては車、2%くらいしか関係ないですからね! (ネタバレ)

でもどの企画もスケールデカくて圧巻ですよ!ナミブ砂漠いきたい〜〜!

三人のトーク

外見が老いてしまっても、これに関してはますます磨きがかかっているんじゃないでしょうか。 BBCという日本で言うところのNHKから解き放たれた彼らは、 実にのびのびとトークを繰り広げています。

彼らのトークで好きなのは知的な皮肉。政治的な問題や企業のスキャンダルまで、 ウィットに富んだトークで笑いへと変えてくれます。

一例

また、The Grand Tourで新設されたConversation Talkも TopGearの雑談を踏襲している感じでなかなか面白いです。

最後に:The Grand Tour を見る方法

最後にもう一つ変わった点です!!それはamazonと契約したから、amazon primeで見られる と言う点です。 amazon prime、ビデオを見る以外の用途で登録している人も多いんじゃないでしょうか。 私もそうでした。

今までのTopGearはhuluなどで見ることができますが、The Grand Tourはamazon primeです。

興味がある方は、ぜひ登録しておきましょう。ビデオ見る以外にもメリットはたくさんありますしね!

今日はThe Grand Tourの紹介でした。

大ファンの作品なので、記事が今後増えるかも...?

ではではっ!

*1:実は、TopGearはまだ番組として存在はしているのですが、司会者が総入れ替えとなっています。 あの司会者たちがいなくなったらもう見る意味ないでしょ…w