読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロクラシスト

みんなのProcrastination(先延ばし、回り道)を少しでも有意義に。

MENU

iphoneの『Siri』を活用してる?日常が捗るオススメの使い方6選!

技術Tips ライフハック

f:id:imslotter:20170224193326p:plain

こんにちは!ほけきよです。

今日はiphoneユーザー必見のお話!!

Siri、使ってますか??

この前、天気予報を調べるのにphoneに話しかけたら、友達に

「えっ、siriと話しているやつ、実在するの??ウケる」

と言われました、ほけきよです。

「そんな…siriだってめちゃくちゃ使えるんだぞ!!」

と言いたかったんですが、実際天気予報くらいにしか使ってませんでした。しかも天気予報、そんなに精度がいいわけでもない…

で、別の日にとある友人にsiri使ってる??と聞いたら 「アラーム設定にだけ使ってる」 との返答が。

ほう、そういうのもあるのか…試しに使って見ると、めっちゃ便利。 これは、隠されたSiriの才能を探る時が来たようだ…!*1

というわけで、私的オススメ使い方を探ってみたので、紹介します。

☆の数がオススメ度!最高3つ!

☆☆☆ メモ

音声認識がめちゃくちゃ優秀

侮りがちですが、siriのメモ、めちゃくちゃ優秀ですよ。

■ そもそも音声認識精度が高い
■ 聞き間違った文章もある程度自動で補完・修正してくれる

この二つが想像以上! 思いついたこととかは、メモで入力するより、喋ってしまったほうが早いっていうレベルですよ!

使い方

試しにやってみてください。

f:id:imslotter:20170224192444p:plain

ほら、一字一句間違えてないでしょう?すごい!

喋りの練習にも使えそう

メモもそうなんですが、スピーチの練習にもなりそうなんですよね。 えー、とか、あー、とかも拾ってくれるので、どういう時にそういう言葉を発しているか振り返ることができます。

また、流暢にスピーチが喋れないと、siriに強制的にぶった切られてしまうので、淀みないスピーチの練習にいいです。

「1分で○○の話題について話す。」

とか、コンサルとかで練習するアレ。審査員はsiriちゃんに。

個人的に、強制的にぶった切られる秒数を設定できるようになると最高だなと思います。 現状は1秒とかでぶった切られるので、ちと早いかなと。

☆☆☆ 予定記入

これも、思った以上に便利です。

■ siriに予定/日付/時間を教えるだけで、カレンダーに一括登録

カレンダーへの入力って結構面倒ですが、喋りかけるだけでできるのなら…って私は使ってて思いました。

使い方

こんな風に軽い気持ちで話しかけると登録しておいてくれる。本当に便利。

f:id:imslotter:20170224192458p:plain

☆☆☆ 目覚まし

友人の勧めで使ってみた機能。単純作業だけど、意外に時刻の設定とか面倒じゃないですかー。 でも、siriに話しかければそんな煩雑さから解放されます。

■ 時刻を言って起こしてというと、起こしてくれる

使い方

「数時間後に起こして」
とか、
「9:00にアラームをセット」
とか、
結構いろんなバリエーションに柔軟に対応しています。

f:id:imslotter:20170224192623p:plain

☆☆ 天気

よく使っている機能。いちいちブラウザ開いて調べるのもあれなので、 「今日の天気は?」とよく聞いてます

■ 日時と場所を言えば、その天気を答えてくれる
GPSと連動することができるので、その場所の天気も教えてくれる

でもこの天気予報あたらないことが多いんだよあという印象。 結局ブラウザで再度調べたりすることもあるので、そこがイマイチなところかも。 siriの問題というよりかは、siriが呼び出している天気予報がダメという感じなのかな。

いずれにせよ、便利なのでしっかり当てて欲しい…!!

☆☆ 美味しい場所

意外とグルメなSiri, 食べ物のことを聞くと真摯に答えてくれます。 サクッとどんなお店があるんだろうと調べるときは便利!

食べログ, tripadvisor, yelpから店舗情報を抽出
■ ジャンル別, 場所別に調べられる

ただ、「形容詞はあまり重視されない」っぽい。 例えば

  • 新宿のお店
  • 新宿のすごいお店
  • 新宿ののまずいお店

とか、こんな感じでどれも一緒の結果になってしまったり。

f:id:imslotter:20170224192539p:plain

自然言語処理がもっと発達すると、形容詞のニュアンスも捉えられるのかなぁ。

まあ、と言ってもまずい結果で調べることってほとんどないからいいんですけどね!

☆ 地図

■ 〜〜への行き方とか聞くと調べてくれる
GPSと連動している

これ、一見便利そうなのですが、致命的なのは Apple自家製mapに飛ばされる」 ということ。まあ当たり前だし、慣れれば使えるのかもしれないけど、私はもっぱらGoogleMap派なんですよね。

試しにGoogleMapで調べられるか聞いてみたところこんな感じ

f:id:imslotter:20170224192745p:plain

なるほど…そりゃそうだよねという感じ。しょうがないんだろうけどユーザ側としてはちょっと残念…!

最後に

この記事を最後まで読んでくださった方なら、

「他にも色々できるんじゃないの?」

と、Siriの可能性に気づいてくれたんじゃないでしょうか。 そんな興味を持った人は、

「何ができるの?」

とsiriに話しかけてみてください!!

できることを色々と教えてくれますよ!

f:id:imslotter:20170224192835p:plain

色々と便利な使い方はまだまだありそうなので、 オススメの使い方がある人は教えてください。ではでは!

*1:知らなかっただけだけど…