読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロクラシスト

みんなのProcrastination(先延ばし、回り道)を少しでも有意義に。

MENU

ここ数回のけものフレンズの闇のチラ見せは、心が洗われるというか心がざわつく

20代の主張 雑記
f:id:imslotter:20170215024812p:plain

(ネタバレ含みます)

こんにちは、ほけきよです

今さっき、けものフレンズ6話を観たんだけど、

1話、2話を見た時と明らかに違う気持ちで最近は観てる。

心がざわってする。まどマギの3話でまみちゃんがマミったときのアレになんか似ている。

1,2話の感想

初めの1,2話の感想を書いておくと

  • ふむふむ、こういうソシャゲがあったのか、
  • ぬるぬる動物たちが動くなぁ。

  • 人じゃない?この耳を持つやつは誰だ。

  • フレンズ???フレンズってなんだ?友達か、友達なのか?

  • なんだこの青い物質は、怖い、キモい。

  • ニンゲンっぽいサーバルキャットが、ニンゲンっぽいニンゲンに対して 「きっとすてきなどうぶつなんだよー」と言っている。

  • なんだこれは?優しい、優しい世界だ。

  • 深い、深いアニメなのか??

  • わかんない、パニック

と思っていた。ちなみにけものフレンズは1話を乗り越えられるかが分かれ目のようで、私の周りで挫折した人の平均退出時間は2分程度である。 昨日友達に1話を見せたら3分で停止ボタンを押された。

「そっかー、へーきへーき!きみはアニメをみないフレンズなんだね!」

と言うと、舌打ちした後無言で寝てしまった。

心を洗われる優しい世界だった

こういうアニメに、はじめは心を洗われていた。フレンズたちはみんな純粋で、正直で、それでいて懐っこい

人が失いかけている部分をたくさん持っている。 フレンズの無邪気さが冷めきった心とIQを溶かしてくれた。

  • へーきへーき!

  • だいじょうぶ!フレンズによって得意なことちがうから!

  • なにそれ、すごーい!

この汎用性は異常である。そしてどこか励まされる言葉だった。

セリフに違和感を感じ始める(ここからネタバレ多い)

ただ、回を追うごとに、何かの違和感を感じ始めている。

  • 3話での、ボロボロに駆逐されたバス
  • 3話での、トキの一言『 この羽は動物だった頃より便利に飛べるの』

ほのかに香る不気味さ。そして極めつけは4話

  • 遺跡にある非常口のマーク
  • ツチノコの一言『あいつら、絶滅してなかったんだ』

なんで非常口があるの???しかも遺跡なの??ゼツメツ?

このあたりからかなりゾワッとしている。 そして6話でのハシビロコウの一言

  • 『あなた、もしかして、人?』

毎回毎回、心がざわついている。もう洗われるなんて、そんなほのぼのとしたことは言ってられない。

  • 人間が絶滅した優しい世界
  • 本来動物だっただろうフレンズたち
  • 謎の生物セルリアン
  • 生き残ったたった一人の人間
  • その人間にだけ反応する謎の生物ラッキービースト

こんな要素をふんだんに残し、落ち着いてみてられようか。

願わくば、優しい世界で終わってほしいが

たった一人のニンゲン(らしき動物)が、図書に行き何を知るのか。 それがこの話のターニングポイントになるんじゃないのかなと思う。

ニンゲンが全盛だった頃のけものにした仕打ちをフレンズは許せるのか。

ニンゲンは自分の力に気づいたとき、どうするのか。

これからどうなっていくのだろう。 はじめは『観てるだけでネタになるだろう。』 程度で観始めたが、 今は闇のチラリズムが気になってしょうがない。

徐々に強くなっていく物語の歪みが、不安だが、楽しみ。

観てないけど興味のある人は、是非3話, 4話くらいまで観てみましょう。
1,2話を乗り越えればイケるはずです!

けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (1)

けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (1)